読書会でワークシートを使うメリット

ビジネス書の中にはワークシートが入っているものも多数あります。

自己啓発系の本にもワークシートが入っていることが多いです。

僕も将来独立を目指していることもあり、ワークシートが入っている本自体購入していた1人なのですが、全くと言って良いほど白紙でした。

全くの白紙

真っっっっっっっっっっっっっっっっ白(笑)

自信を持って中古でも売りに出せます

ほんと真っ白でした。

結局、自分1人ではやらないなと

そう思った訳です

そこで登場するのが読書会

ジャジャーン!!

「他の人と一緒にやると、1人で黙々やるのが苦手な僕でも意外とすんなり進むんじゃない?」

そう思ったのです

「みんなでワークシートをやろう。」

そう思って読書会をスタートしました。

今は月に数人ご参加いただいてます。

参加して頂いた方から、「参加して良かった」と前向きな意見をいただいています。

なぜ、ワークシートに書き込むのでしょうか?

それは自分の考えを整理し見える化できるからです。

頭の中でモヤモヤしていたものを紙に書いてみると、実は大したことが無かったというケースはよくあります。

紙に自分の考えを書き出すと、悩むために使っていた労力が減り、頭も疲れなくて済みます。

良いことづくしなんですね。

さらにこの読書会では、学んだことや感じたことを口に出してアウトプットしてもらうことで、自分1人では気づく事が出来なかった考え方や発想、アイデアなどに気づけるようになります。

読書会でワークシートを使うと

自分の考えが明確になり

自分の考えが深く浸透していきます。

そうやって見つけた価値はかけがえのない財産・宝物です。

ぜひ、読書会に宝探しに来てください。

■読書会のお申し込みはこちらから

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です